『会えない時間が愛を育てる』不安な気持ちを乗り越えるには?【コラム】

第4回

月花先生

皆さま こんにちは。
コラムを担当させて頂きます、鑑定士の月花です。

「気になるあの人」が片思い、既婚者、同性、年の差など、様々なシチュエーションがあるかと思います。
関係を深めるために今、何が必要なのか、そして、その際の注意点は何か?をお届けいたしますね。参考になれば幸いです。


【関係を深めるために今、何が必要?】

・自分の心の声に耳を傾ける時間を作る
・全ての感情を書き出す
・気持ちが落ち着いている状態で連絡を


  書き出すことで見えてくるものはきっと「満たされない気持ち」…
自分の感情を客観視することが大事なポイントなのですね。
そして、自分は相手に何を求めているのか、そのためにどう伝えたらいいのか?と、対策を考える時点から、良い結果を強くイメージすることも大切です。

また、自分の得意不得意、好き嫌いが分かっていると、受け入れられることと、受け入れられないことの判断基準が明確になります。
これは気になる方との関係性を深めてゆく1つの大切なポイントと捉えられてみて下さいね。


【注意すべきことは?】

・不安や心配、疑心暗鬼な気持ちで心を満たさない
・感情的な行動や言動に気を付ける
・上手く自分の気持ちに折り合いを付けられないことで苦しくなり、自分から諦めてしまわない


確固とした約束があれば安心できるのに…という感情が出てきたりするかも知れません。
告白して気まずい関係になるよりは今のままがいいのかも、と思ったり、告白しても会えない時間が増えるならこのままでいい…と、諦めてしまう感情が強くなることもあるかも知れませんね。
深刻になり過ぎている自分に気が付いたなら、直ぐに前向きな気持ちにリセット!気分転換も忘れないようにしましょう。


今この時間。後悔しないために「本当の望み」について考えることもキーワードのようです。


今回のメッセージが皆さまの信じる気持ちを育む大切な時間となり、関係性を進展される勇気となりますようお祈りいたします。

月花先生のメール鑑定、通常価格:3,000円+税が

一律2,400円+税

今すく鑑定を申し込む


今すぐ無料会員登録