無料公開鑑定を申し込む
imgホーム初めての方へ料金案内占い師一覧公開鑑定よくある質問会社概要img
無料会員登録
無料占い
ログイン
占い師さん募集中
公開鑑定
相談内容 「私は結婚できるのでしょうか?」

私は結婚できるのでしょうか?子供は産めますか? 今年で39才になります。

お付き合いしてる男性はいません。

片思いの男性はいますが、その方は既婚者で、会社の上司です。
奥さんも子供もいるので無理です。

どうか鑑定お願いします。
愛川蓮華 鑑定結果
結婚したい気持ちがあっても、なかなか素敵なお相手さんに巡り逢えない適齢期の方のご相談がたくさんきております。
一人でも多くの方に幸福行きの切符がにぎることが出来ますよう、愛川蓮華がアドバイスさせていただきます。

あなたの恋の行方を観てみましょう。
あなたは大地、育成の性を表わし、いわゆる土のぬくもりが感じられ、人と手を取り合って豊かな人間関係を育んでいく女性です。
たいへん思いやりのある優しい性格で、困っている人をみると放っておけず、親切に手を差し伸べて世話をやく女性です。

今までの恋愛は恋のすれ違いか運命のいたずらか、なかなか相思相愛になれず、誠心誠意、お相手さんに尽くしても、結婚に結びつかなかったようですね。

あなただけではない、多くの方は叶わず恋に悩んだり、気持ちをうまく伝えられなくて悶々としたりしていませんか。
うまくラブラブ状態になつたと思ったら、相手が既婚者だったり、すでにお相手さんがいたりして、トラウマになって異性と距離をおいた時期もあったりで、現在に至ったようですね。

片思いの男性は妻も子もいる既婚者、好きの気持ちは心の中にしまっておき、前向きに幸福探しを
いたしましょう。

あなたはキャリアウーマンとして働くよりも、家庭婦人として落ち着き、子供が授かると子供中心に家庭を大切にします。
ゆつたりと安らかに流れる川のように、起伏の少ない人生を送れるはずです。

赤ちゃんは点からの授かりもの、40歳くらいまでなら大丈夫でしょうが、高齢出産の場合は産婦人科の医師と相談しながら授かりましょう。

結婚に年齢はありません。
早婚の人もあれば晩婚の人もいます。
どちらが良いとか悪いとかでもありません。
「縁」のことですから・・・。

恋の出会いは天から降ってくるものでも、誰かが運んでくれるのを待っているものでもありません。
素敵な男性に巡り会うのは、合コン、お見合いイベント、積極的に出会いの場所に出向くことです。

あなたはふさわしい男性は、明るくて行動的で心の広い方で、お互いに強い信頼で結ばれた、絆の深い恋愛をもとめます。
そして結婚、家庭生活は、やすらぎに満ちた和やかなものになるでしょう。
年齢的には、3、4歳か8歳年上、又は2、3歳年下か同い年くらいが最適です。

多くの出会いの中で「ピンと来る」ことができれば、まずさりげなくお付き合いを始めながら、お相手の男性がどのような方か、月日をかけて判断していくのが、幸せな結婚に結びつく女性の知恵でしょう。
あなたが女性らしい輝きと、話し上手より聞き上手で、気配りのできれば、お相手さんのハートを掴むこと間違いありませんよ。

自分を見つめる眼、相手を見極める眼を持つて
幸福は自分で掴んで下さい。
素敵な出会いが訪れますよう心よりお祈りいたします。

愛川蓮華
(公開日:2020-10-22)
公開鑑定申込
※公開鑑定は無料です。
■公開鑑定一覧■
10月31日スーリヤ「ベストな判断、未来に起こることについて アドバイス下さい」
10月30日柚羽「この先どのようにしたら職の定着ができますか?」
10月29日るるぼ「仕事と家庭の両立が不安です…」
10月28日翆春「若いころからずっと結婚願望がありますが 未だに結婚できません。」
10月27日咲羅 紅「現在、10年近く続けていた会社を辞め、職業訓練を受けながら求職中です・・・」
10月26日月花「あと3年で定年ですが、その後をどう生きたら良いのか不安です…」
10月25日きらく真実「仕事の関係で、毎週一回、夜は飲み会に誘われます。 この状況いつまで続きますか?」
10月24日絹華「彼と私はやはり相性が悪いのでしょうか?」
10月23日葛城ミレイ「彼は別れたつもりなのでしょうか?」
10月22日★愛川蓮華「私は結婚できるのでしょうか?」
10月21日昭晴「結婚16年目で結婚を考えていますが、どうしたら良いですか?」
10月20日スーリヤ「仕事と金運について鑑定いただきたいです」
10月19日儷佑子「職場の同僚に恋をしています」
10月18日Masami「夫との間に前世の繋がりがあるのか知りたいです」
10月17日春恋「私の人生のテーマについて教えてください。」
10月16日蒼海「生活費も底つき、何を希望に生きれば良いか解りません」
10月15日Luce「去年離婚をして、そろそろ彼氏が欲しいです」
10月14日楠田 玲子「私に良い出逢いはありますか?」
10月13日儷佑子「どうやって生計を立てていけばよいでしょうか…」
10月12日宮里砂智子「この歳で子供を産むことに抵抗と不安がどうしても拭えなくて…」
10月11日佐原 響「転職した方がいいのでしょうか…」
10月10日沙木 貴咲「彼の気持ちは本当に私に向いているのでしょうか?」
10月09日絹華「片想いのご相談をさせてください」
10月08日愛川蓮華「彼の気持ちと今後の関係を教えてください。」
10月07日妃 彩「来年の運勢を視て頂きたいです」
10月06日「片思いの相手とお付き合いできますか?」
10月05日陽葵「仕事先の人間関係で悩んでいます…」
10月04日月花「次女が生まれた意味について」
10月03日蘭寂「人との向き合い方について」
10月02日リリ「仕事の運勢を視て頂きたい」
10月01日レディ・ポルシャ「コロナ禍で仕事の相談です」