無料公開鑑定を申し込む
imgホーム初めての方へ料金案内占い師一覧公開鑑定よくある質問会社概要img
無料会員登録
無料占い
ログイン
占い師さん募集中
公開鑑定
相談内容 「彼の気持ちは本当に私に向いているのでしょうか?」

今年の1月に付き合って現在9ヶ月になる彼氏がいます。彼とは高校の同級生で、去年の同窓会で再会し付き合い始めました。

しかし、付き合い始め、私は新潟、彼は東京、そして4月からは彼の地元の宮城で私は社会人になりました。ずっと遠距離で今まで付き合ってきたので、会える回数もそんなに多くはありません。彼は転勤族で大手の会社に勤めているため、土曜出勤も結構あり、祝日もありません。
それでも宮城にある実家に戻ってきてくれる時には連絡をくれ、会おうとしてくれるのに、当日になって用事が長引いて会えそうにないとドタキャンされることが三回続き、さすがに怒ったら、私への気持ちは変わらないけど、転勤族だし仕事が忙しくてなかなか会えないし、私に迷惑ばっかかけるなら、私にもっと近くでいい人いるのかなって自信なくしたって言われてしまいました。

そんなこと分かってて付き合ってるけど、ドタキャンとかは事前に気を付けることできたよね?
ということで、納得し別れることはなかったんですが、電話をすると一時間くらい話中で繋がらなかったりされて、遠距離だし彼を信用することができません。

彼の気持ちは本当に私に向いているのでしょうか。
連絡など細かく取り合う訳ではないので、もうどうするべきなのか分かりません。
この先私たちはどうなるのでしょうか。
沙木 貴咲 鑑定結果
初めまして。沙木 貴咲と申します。
この度は、公開鑑定のご依頼ありがとうございます。

遠距離恋愛の彼の気持ちと、お二人の今後について、ご相談お受けいたしました。
相談者さまのお悩みができるだけ早く解消されるよう、お力になれればと思います。

まず初めに、彼の相談者さまへの気持ちですが、好きという想いはあるものの、「いっぱいいっぱい」になっています。
仕事と恋愛のバランスが取れず、落ち着いて相談者さまに心を向けたいとは思ってらっしゃいますが、それができる状況(環境)にないでしょう。

また、相談者さまに彼が甘えているところもあるようです。「こんな忙しい自分を、キミは分かってくれているよね」というような。
今は、彼の中でも、相談者さまにちゃんと向き合いたい・でもできない、という葛藤がありますし、もちろん現状に満足しているわけではありません。
自分自身をコントロールするのが、なかなか難しくなっています。

また、彼の太陽星座はいて座ですが、今年よりいて座には土星が入り、土星がいて座を去る2017年末まで、彼は結構厳しい状況に身を置くことになるでしょう。
年齢的にも、おそらく仕事だと思いますが、しっかりと土台を作って20代後半にはしっかりと飛躍できるように努力を促されるはずです。それは本人の意志とは関係なく、「いま頑張らないとマズい」という状況だったりもするので、相談者さまを軽んじるわけではありません。どうしようもない流れで、今まで以上に恋愛に気を配れなくなりそうです。

そして、相談者さまとしては今、ご自身でもおっしゃっているように、彼との関係に何もプラスを見いだせないようです。お互いの気持ちはすれ違っていますし、苛立ちが湧き上がることもあるでしょう。

また、そうした状況が近いうちに改善される見込みは低く……彼の態度が恋愛に積極的に変わる可能性も、残念ながら低いといえます。
これから数週間か1ヵ月ほどの間に、相談者さまの中では「もう我慢するのはやめよう」という思いが強まり、彼への気持ちも覚めていきそうです。

ただ、そうした変化は決して悪いことではありません。どうぞ安心してくださいね。待ちぼうけの不安な状態から脱することができるので、○○さんにとっては良い変化ですし、そう捉えるべきだと思います。

1〜3ヵ月が過ぎた頃、お二人の関係は「同じ高校の同級生」あるいは「一度はお付き合いした仲」といった、割り切ったものになっていきます。恋は少しずつ終息へ向かっていきますが、縁が完全に切れるわけではありません。
お二人は、相手の状況や気持ちを理解して、「このままでは良くない」と考えるからこそ判断するのでしょう。お互いに好きな人の幸せを思えば、離れ離れで多忙な状態の中で苦しい交際を続けるより、お別れしても不安を手放して自由になることの方が大事だと気づくんですね。

ご期待には沿えない鑑定結果だったかもしれませんが……彼との縁は切れずにつながっていきますので、またどこかで繋がる可能性もあります。そして、この恋は相談者さまを悩ませたでしょうけど、良い学びがいくつかあったはずです。

これから先、躊躇はあるとしても、ご判断される時は潔くなさって良いかと思います。きっと後悔はありません。

鑑定は以上になります。最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。
また、何か気になることがありましたら、お気軽にご相談くださいませ。
相談者さまの不安が早く晴れますよう、心からお祈り申し上げます。
(公開日:2020-10-10)
公開鑑定申込
※公開鑑定は無料です。
■公開鑑定一覧■
10月28日翆春「若いころからずっと結婚願望がありますが 未だに結婚できません。」
10月27日咲羅 紅「現在、10年近く続けていた会社を辞め、職業訓練を受けながら求職中です・・・」
10月26日月花「あと3年で定年ですが、その後をどう生きたら良いのか不安です…」
10月25日きらく真実「仕事の関係で、毎週一回、夜は飲み会に誘われます。 この状況いつまで続きますか?」
10月24日絹華「彼と私はやはり相性が悪いのでしょうか?」
10月23日葛城ミレイ「彼は別れたつもりなのでしょうか?」
10月22日愛川蓮華「私は結婚できるのでしょうか?」
10月21日昭晴「結婚16年目で結婚を考えていますが、どうしたら良いですか?」
10月20日スーリヤ「仕事と金運について鑑定いただきたいです」
10月19日儷佑子「職場の同僚に恋をしています」
10月18日Masami「夫との間に前世の繋がりがあるのか知りたいです」
10月17日春恋「私の人生のテーマについて教えてください。」
10月16日蒼海「生活費も底つき、何を希望に生きれば良いか解りません」
10月15日Luce「去年離婚をして、そろそろ彼氏が欲しいです」
10月14日楠田 玲子「私に良い出逢いはありますか?」
10月13日儷佑子「どうやって生計を立てていけばよいでしょうか…」
10月12日宮里砂智子「この歳で子供を産むことに抵抗と不安がどうしても拭えなくて…」
10月11日佐原 響「転職した方がいいのでしょうか…」
10月10日★沙木 貴咲「彼の気持ちは本当に私に向いているのでしょうか?」
10月09日絹華「片想いのご相談をさせてください」
10月08日愛川蓮華「彼の気持ちと今後の関係を教えてください。」
10月07日妃 彩「来年の運勢を視て頂きたいです」
10月06日「片思いの相手とお付き合いできますか?」
10月05日陽葵「仕事先の人間関係で悩んでいます…」
10月04日月花「次女が生まれた意味について」
10月03日蘭寂「人との向き合い方について」
10月02日リリ「仕事の運勢を視て頂きたい」
10月01日レディ・ポルシャ「コロナ禍で仕事の相談です」