無料公開鑑定を申し込む
imgホーム初めての方へ料金案内占い師一覧公開鑑定よくある質問会社概要img
無料会員登録
無料占い
ログイン
占い師さん募集中
公開鑑定
相談内容 「あと3年で定年ですが、その後をどう生きたら良いのか不安です…」

独身子供無しの57歳です。
あと3年で定年ですが、その後をどう生きたら良いのか不安です。今の仕事に特に未練もなく、全く別なことをしたいと思っています。
これといった趣味もなく、誰かのためになっているわけでもなく、ただ生かされているだけで申し訳ない感じです。と思いながらも、老後が気になりできるだけ蓄えをしておかなければと自分のためにだけ生活しています。
今後の生き方へのヒントが何か見えますでしょうか?
月花 鑑定結果
はじめまして。

この度は、公開鑑定をお申込み頂きありがとうございます。
今回、あなた様のご相談を担当させて頂きますスピリチュアルカウンセラーの月花と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

ご相談を拝読させて頂きました。

今は世界中でこれまでの常識が常識ではない日々を経験していますので、どうしても将来についてのご不安は強くなってしまいますね。

今回のご相談を霊感・霊視、スピリチュアルカードリーディングを、そして、後半は参考として頂ければと思い、通常の鑑定とは別枠で扱うルーン文字占いで今年の運勢も鑑定させて頂きますのでどうぞ宜しくお願いします。



【あと3年で定年退職・今からやっておくと良いこと】

「全く別なことをしたいと思っている」と考えておられるように、退職後は新たに何かを試みる時期に入られるようです。そして、これから退職までの間が新しい始まりのための「準備期間」となるようです。

今は自宅待機・自粛モードのため、行動に制限がありますが、この時期だからこそ、あなた様の五感をフルに使ってみると良いようです。

例えば、ふと目にしたもの、耳にした音、会話や話題、食した時や入浴時の感覚、そして何となく幸せな気持ちなど…そのようなことに意識を向けてみると、小さくても何か閃いたことや興味を惹く出会いがあるようです。また、これまで忘れていた幼少期に好きだったことを思い出すこともあるのかも知れません。

(注意点)

●「でも」、「やっぱり」、「今からだと無理」などと直ぐに諦めない
●常識にこだわり過ぎない
●閃いたことをなおざりにしない
●水を差すような人から離れる

これらの注意点は、あなた様がこれまで周囲から掛けられた言葉で得てしまった思い癖なのかも知れませんね。
ですが、このような思い癖があるとこれから始まる新たな可能性への扉を開く力を弱めてしまいます。

(アドバイス)

上記の感情が湧いてきたら思考を切り替えていく作業をしていくと良いようです。
繰り返し繰り返し、諦めない気持ちを持ち続けていけるように。

その1つの方法として、あなた様の“喜怒哀楽”だった出来事を正直に書き出していく…ありふれた方法ではありますが、世界が変わろうとしている今だからこそ、とても落ち着いて取り組めるようです。


【退職後あなた様にふさわしい働き方】

あなた様の中にまだまだ成長できるエネルギーがしっかりとあるように視えます。
その成長エネルギーを使うふさわしい働き方として…「動植物に関すること」そして、「ボランティア活動(有償無償)」があるようです。

植物であれば、例えば農家で野菜や果物を育てることや、ガーデニングで花を育てること。
動物に関わることであれば、ペットケアやアニマルセラピー等、言葉を話さない動物が人を癒す力があることを学び活かしていくことなどもあるようです。

また、ボランティア活動ではお話相手のようなボランティアとして、福祉施設等で関わることも良いようです。
そして、先に触れた植物(農家)であれば家庭菜園のお手伝いや畑で採れた食材を提供されたり、動物であれば、アニマルセラピーで子供や高齢者の方々と関わるボランティア等…ボランティア活動はあなた様に「生かされて(活)いる」感覚となるかも知れませんね。


【全体的なアドバイスと今年の運勢】

あなた様のこれからは “暗闇が終わり、太陽の輝きを生み出す一歩へ!それは扉の向こうに広がっている”、そして「存在しているだけで価値があることを知ってね」というメッセージ。是非、そのまま受け取って下さいね。

また、ルーン文字占いにて今年全体の運勢を鑑定いたしましたので参考にされて下さいね。

「Berkanaベルカナ」…慈愛・母性を表すルーンになります。また、再生や育てるという意味もあり、今年あなた様は後輩の育成や、ご自身の中の新たな一面を知り育んでいくなど、全体的にとても良い運勢にあると伝えています。
“新たな一面”はまだ見ぬ自分の才能、とも捉えられますね!


最後に…

準備期間となる今年。これまでの蓄えていく生活スタイルと、今回のメッセージを持ち続け、諦めることなく、努力し続けることが大切なようです。
きっと、終わり(退職)から始まるスタート(再生)は、あなた様の新たな可能性へと導いてくれるようですので安心されて下さいね。



鑑定は以上になります。

参考にされて下さい。

今は、ご自身の健康と安全な生活を過ごしつつ、これから先の未来を信じていきましょうね!今回の鑑定が少しでもお力になりましたら幸いです。

後半、今年全体の運勢を鑑定させて頂きましたが、もしも来年、再来年の運勢や他、ご不安なことなどがございましたらいつでもお気軽にご依頼下さいね。


この度は公開鑑定のお申し込み頂きありがとうございました。
(公開日:2020-10-26)
公開鑑定申込
※公開鑑定は無料です。
■公開鑑定一覧■
10月31日スーリヤ「ベストな判断、未来に起こることについて アドバイス下さい」
10月30日柚羽「この先どのようにしたら職の定着ができますか?」
10月29日るるぼ「仕事と家庭の両立が不安です…」
10月28日翆春「若いころからずっと結婚願望がありますが 未だに結婚できません。」
10月27日咲羅 紅「現在、10年近く続けていた会社を辞め、職業訓練を受けながら求職中です・・・」
10月26日★月花「あと3年で定年ですが、その後をどう生きたら良いのか不安です…」
10月25日きらく真実「仕事の関係で、毎週一回、夜は飲み会に誘われます。 この状況いつまで続きますか?」
10月24日絹華「彼と私はやはり相性が悪いのでしょうか?」
10月23日葛城ミレイ「彼は別れたつもりなのでしょうか?」
10月22日愛川蓮華「私は結婚できるのでしょうか?」
10月21日昭晴「結婚16年目で結婚を考えていますが、どうしたら良いですか?」
10月20日スーリヤ「仕事と金運について鑑定いただきたいです」
10月19日儷佑子「職場の同僚に恋をしています」
10月18日Masami「夫との間に前世の繋がりがあるのか知りたいです」
10月17日春恋「私の人生のテーマについて教えてください。」
10月16日蒼海「生活費も底つき、何を希望に生きれば良いか解りません」
10月15日Luce「去年離婚をして、そろそろ彼氏が欲しいです」
10月14日楠田 玲子「私に良い出逢いはありますか?」
10月13日儷佑子「どうやって生計を立てていけばよいでしょうか…」
10月12日宮里砂智子「この歳で子供を産むことに抵抗と不安がどうしても拭えなくて…」
10月11日佐原 響「転職した方がいいのでしょうか…」
10月10日沙木 貴咲「彼の気持ちは本当に私に向いているのでしょうか?」
10月09日絹華「片想いのご相談をさせてください」
10月08日愛川蓮華「彼の気持ちと今後の関係を教えてください。」
10月07日妃 彩「来年の運勢を視て頂きたいです」
10月06日「片思いの相手とお付き合いできますか?」
10月05日陽葵「仕事先の人間関係で悩んでいます…」
10月04日月花「次女が生まれた意味について」
10月03日蘭寂「人との向き合い方について」
10月02日リリ「仕事の運勢を視て頂きたい」
10月01日レディ・ポルシャ「コロナ禍で仕事の相談です」