無料公開鑑定を申し込む
imgホーム初めての方へ料金案内占い師一覧公開鑑定よくある質問会社概要img
無料会員登録
無料占い
ログイン
占い師さん募集中
公開鑑定
相談内容 「コロナ禍で仕事の相談です」

仕事についてです。
コロナ禍で本業(建設関係・営業職)が悪化し、副業をして生計を立てております。本業の方が思うように集客できず、今年に入ってから私個人、売り上げが上がっていません。社内全体の雰囲気も、働き方改革なのかゆとり世代が増えたからなのか、個人主義から全体主義に変わりつつあり、戸惑いを覚えてもいます。私のやり方が古く、会社の方針と合わなくなりつつあるのであれば、思い切って本業で転職をするのも視野に入れた方がいいのかどうか、悩んでいます。
占って頂きたいのは、
1、今在社している本業の会社に居続けた方がいいかどうか 
2、もし転職するなら、今までと同じ職種がいいのか、職種を変えた方がいいのかどうか 
の2点です。
宜しくお願い致します。
レディ・ポルシャ 鑑定結果
初めまして。本日はレディ・ポルシャが担当させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

お仕事についてのご相談ですね。
コロナ禍により本業が悪化していると同時に、会社の方針とも合わなくなっていきているということですね。

現在勤務している本業の会社にこのまま居るのが良いのか、転職する場合には同じ職種か違う職種か、この2点について鑑定させていただきました。

まず、今の会社に居続けた場合と転職した場合でどのようになっていくのか、見てみましたところ、現在の会社に居続けた場合には金銭的にも厳しく、またモチベーションという意味でも良い形を保ち続けるのは難しいようでした。

一方で転職した場合はどうか、というと、こちらもバラ色というわけではなく、自分のこれまでの知識や経験では歯が立たなかったり、あるいは上司や先輩等の上の立場の人とそりが合わなかったりして苦労することがあるようにお見受けいたしました。

どちらも大変だったり、厳しいと感じる状況には直面するかとは思いますが、転職をした方が、現在の閉塞感ある状況から抜け出せるので、少し優位なようにお見受けいたしました。

仕事において上からの命令をただ聞いていればいい、言われる通り、形式的に仕事をするということが続いていくと、あなたの中の戸惑いや会社の方針とのズレは大きくなり、ストレスも大きくなるようですので、リスクを取って転職を考えてみてもよいかもしれません。

もし、転職を考えた場合、今と同じ職種がよいのか違う職種を選ぶのがよいのか、ということについてですが、こちらは同じ職種にこだわることなく、職種を変えてみても良いようにお見受けいたしました。

現在、建設関係の営業職ということですが、例えば会社の仕事を建設から別の業種に変えて同じ営業の仕事をする、あるいは建設関係だけれど、営業ではなくバックヤードの仕事に就く、といった具合に、何か違う部分を取り入れていくとよいようでした。

人の人生に踏み込んで関わるような仕事、例えば生命保険や金融の営業だったり、冠婚葬祭関連や医療関係等の会社を考慮に入れてみるとよいかもしれません。ひとりひとりの顧客と深く関われる仕事だとやりがいや達成感を得やすいようです。

あなたの場合はとても仕事熱心で、新しい仕事に臨んだ場合でも積極的にスキルを身に着けようという意欲が高いようですので、モチベーションさえ良い状態に保てれば、今までと異なる分野であっても頑張っていけるようです。

また、給与等の待遇については重要なファクターとして考えていきましょう。やりがいがあったり、面白そうだと思っても、金銭面での待遇が自分の希望からあまりにかけ離れているとやる気が消失するようですので、ある程度の待遇があることを転職先の基準としてひとつ設けるとよいでしょう。

今回はタロットと生年月日で鑑定させていただきましたが、お名前(旧姓ローマ字表記)を用いることで、また違った角度から見られることもありますので、もし気になることがありましたら、いらしてくださいね。

社会情勢的にも大変な時代ではありますが、会社に居続けるのであれ、転職をするのであれ、どちらを選択したとしても、どうかご自身にとって良い形で活躍できる場を見出していくことができますように、心より祈っております。

どうもありがとうございました。

レディ・ポルシャ
(公開日:2020-10-01)
公開鑑定申込
※公開鑑定は無料です。
■公開鑑定一覧■
10月28日翆春「若いころからずっと結婚願望がありますが 未だに結婚できません。」
10月27日咲羅 紅「現在、10年近く続けていた会社を辞め、職業訓練を受けながら求職中です・・・」
10月26日月花「あと3年で定年ですが、その後をどう生きたら良いのか不安です…」
10月25日きらく真実「仕事の関係で、毎週一回、夜は飲み会に誘われます。 この状況いつまで続きますか?」
10月24日絹華「彼と私はやはり相性が悪いのでしょうか?」
10月23日葛城ミレイ「彼は別れたつもりなのでしょうか?」
10月22日愛川蓮華「私は結婚できるのでしょうか?」
10月21日昭晴「結婚16年目で結婚を考えていますが、どうしたら良いですか?」
10月20日スーリヤ「仕事と金運について鑑定いただきたいです」
10月19日儷佑子「職場の同僚に恋をしています」
10月18日Masami「夫との間に前世の繋がりがあるのか知りたいです」
10月17日春恋「私の人生のテーマについて教えてください。」
10月16日蒼海「生活費も底つき、何を希望に生きれば良いか解りません」
10月15日Luce「去年離婚をして、そろそろ彼氏が欲しいです」
10月14日楠田 玲子「私に良い出逢いはありますか?」
10月13日儷佑子「どうやって生計を立てていけばよいでしょうか…」
10月12日宮里砂智子「この歳で子供を産むことに抵抗と不安がどうしても拭えなくて…」
10月11日佐原 響「転職した方がいいのでしょうか…」
10月10日沙木 貴咲「彼の気持ちは本当に私に向いているのでしょうか?」
10月09日絹華「片想いのご相談をさせてください」
10月08日愛川蓮華「彼の気持ちと今後の関係を教えてください。」
10月07日妃 彩「来年の運勢を視て頂きたいです」
10月06日「片思いの相手とお付き合いできますか?」
10月05日陽葵「仕事先の人間関係で悩んでいます…」
10月04日月花「次女が生まれた意味について」
10月03日蘭寂「人との向き合い方について」
10月02日リリ「仕事の運勢を視て頂きたい」
10月01日★レディ・ポルシャ「コロナ禍で仕事の相談です」