無料公開鑑定を申し込む
imgホーム初めての方へ料金案内占い師一覧公開鑑定よくある質問会社概要img
無料会員登録
無料占い
ログイン
占い師さん募集中
公開鑑定
相談内容 「来年は どんな年で いつ どんな事に気をつけなければなりませんか?」

今年は そんなに気にしてなかったのですが、彼との交際も終わり、裁判沙汰にもなり、膀胱炎かな?と軽く考えてたら腎盂炎?になり、高熱と炎症で1週間も仕事を休んだり、インフルエンザにも年明け早々 罹患したり、今年も残すところあと僅かで、振り返ってみれば散々な1年でした。

来年は どんな年で いつ どんな事に気をつけなければなりませんか?
今年よりは明るい、幸せを実感することが出来ますか?
仕事面、恋愛面を中心に 来年の運勢を教えて欲しいです。
鎌田 峯善  鑑定結果
この度公開鑑定に申し込み誠に有難う御座います
占い師、鎌田峯善が担当させて頂きます
どうぞ宜しく御願いします

貴方の総合的な運勢は、何番目に生まれたとしても長女の役割を背負い、多くの人たちから信頼されて、身に付いた人望が財産となって、貴方の一生の人生が築かれていきます

その為に、見識の広さやバランス感覚を身につけて
、人の話にも耳を傾けられ、相手の意思と気持ちも理解される人となって、30歳代、40歳代、50歳代と年を負うごとに人生運が良くなり、財も築かれていきます

健康運は幼少期は丈夫と言うより、少しひ弱なところがありましたが、概ね健康面は心配ないと思います
そして大変長生き出来る長寿運があります
特に42才、43才以降から財産の形成が始まる大変強運の持ち主です

但し、今年も残り少ないですが、来年の5月一杯は余り無理をせずに、私生活に重点を置いて、自分の性格でもあるマイペース人間を発揮する事をお勧めします
それが健康的なストレスの少ない生き方となります

ご質問の仕事運、恋愛運は2020年(43才)から2023年(46才)までの4年間、最幸運の時期を迎えます

但し、貴方は恋愛から結婚に結びつかない宿命、よき先輩や信頼している年配者からの紹介等で、将来の伴侶が決まります
相手のタイプはメンクイで知性的な男性との縁です

仕事運は出来ればフリーの仕事を選ばれる事
健康運は、血行障害に注意して、よく身体を動かし、仕事に趣味にと三つぐらい掛け持ちして行動するぐらいが、貴方にとってエネルギーの発散にちょうど良いです

特に血行の流れが悪くなりますと、感情の乱れにつながりますからね
良く身体を動かす事、

恋愛面で注意したい事は、情熱的になりすぎないこと、夢中になりすぎて、一人よがりの恋にならないように
味覚に優れた才能が、料理関係の仕事ですか
今はプライベート中心の生活を心がけて、アイデアを発揮する事、頭をクリアーにしておくことです
(公開日:2020-12-31)
公開鑑定申込
※公開鑑定は無料です。
■公開鑑定一覧■
12月31日★鎌田 峯善 「来年は どんな年で いつ どんな事に気をつけなければなりませんか?」
12月30日「バツイチ子なし、今後の私の恋愛運を教えて下さい」
12月29日昴稔人「同じ職場で気になる方がいるのですが…」
12月28日絹華「彼氏からしばらく距離を置こうと言われました。」
12月27日桃叶 華嘉「婚活アプリで知り合った男性と、今後どうなりますか?」
12月26日月吟乃「今後、私に恋人ができるか不安です…」
12月25日蘭寂「私はこのままで良いんでしょうか?」
12月24日妃 彩「来年はどんな年になりますか?」
12月23日スーリヤ「会社でのパワハラ、高齢母の介護でうつ寸前です・・・」
12月22日レディ・ポルシャ「仕事を続けていくか、数年の仕事運を鑑てください」
12月21日かおり「人間関係で悩むことが多く、今後どうしたら良いでしょうか?」
12月20日愛川蓮華「旦那の不倫が発覚して 私は今後どうするべきですか?」
12月19日きらく真実「夫は給与管理を私にさせず、この先どうなるのかと不安です」
12月18日プリムラ「夫と今後も仲良くやっていけるでしょうか?」
12月16日月吟乃「私がときめくような異性との出会いはあるのでしょうか?」
12月15日絹華「彼との未来を占って頂きたいです」
12月14日雪乃「婚活で知り合ったお相手について」
12月13日咲羅 紅「些細なことでけんかをした彼と、仲直りできますでしょうか?」
12月12日楠田 玲子「妻子ある男性を好きになってしまいました…」
12月09日スピリチュアルカウンセラーあい「最近できた彼氏のことで悩んでいます…」
12月08日タスク「現在婚活をしています」
12月07日尚道士「この先、結婚したいと思えるような人と出会えますか?」
12月06日紅蓮「名づけで気をつけるポイントを教えて下さい。」
12月05日きらく真実「この先の2人はどうなるのか?」
12月04日葛城ミレイ「私の現在の生き方が良くないから、嫌がらせを受けて事が起きているのでしょうか。」
12月02日愛川蓮華「W不倫5年目の彼がいます…彼の愛は本物でしょうか?」